【企業で睡眠改善を導入するメリットって??】

こんにちは!

この記事を見てくださっている方の中には、企業の経営者や人事・健康担当者の方々も多くいらっしゃると思います。

そしておそらく企業における健康経営や睡眠改善の重要性に興味を持ってくださっているのではないでしょうか。

睡眠は言うまでもなく私たちの生活において必要不可欠、重要な存在です。

中にはごく少ない睡眠時間でも元気な人もいますが、我々は多くの場合人生の⅓近くの時間を睡眠に費やします。

それはまさしく、元気に動くため、豊かに生きていくためです。

では、それと同じぐらい人生の大きな割合をしめているものが、労働、働くことです。

「いかに働くのか」という問いはある意味で、「いかに人生を過ごしていくのか」という問いと密接に関わっているのは、皆さんもご自身の経験において感じていらっしゃるとことと思います。

では、この人生の重要な構成要素である睡眠と労働、この二つを結びつけて考えてみるとどうでしょうか。

 

そもそもこの考え方はまだ一般的なものではなく、時には睡眠時間と労働時間は対立的に見られてしまう場合すらあります。

しかし、あらためてこの問題に意識的になってみると、働くことにおいて睡眠がいかに重要であるかが見えてきます。

例えば、不眠症や睡眠不足は、健康、パフォーマンス、そして生産性に大きな影響を与えます。

企業の成功にとって、従業員の健康と幸福は不可欠な要素であるのです。

そこで今回は、具体的に、企業での睡眠改善の導入に関する考え方やメリットについて説明していきたいと思います!






睡眠不足の問題

忙しく働く現代の大人たちの中には、なんらかの睡眠障害を抱えている人が非常に多くいらっしゃいます。

それは睡眠時無呼吸症候群やいびきなどの分かりやすいものだけでなく、

朝の目覚めの悪さや日中の眠気、無意識の集中力の低下など、知らず知らずのうちに起こっている場合も含めると計り知れません。

結果として睡眠不足に陥ると、認知能力が低下し、判断力が鈍り、ミスをしやすくなります。

また、注意散漫になり、ストレスや不安の感情に襲われることがあります。

大げさだと思うでしょうか?しかし睡眠とこうしたメンタルや諸々のパフォーマンスの結びつきは、近年の様々な研究によって徐々に、でも着実に明らかになってきています。

 

やはり睡眠不足は、働く人々にとって大きな問題です。

また、ここでいう睡眠不足には、量としての睡眠時間と、質としての睡眠時の状態が大きく関連しています。

よりよく眠る=その分の活動時間が減る、ということではないのです。

休息の質を高め、活動とのバランスをうまく調節し、そして全体として心身の活動を最大化していく、という考えが根源にあります。




睡眠改善セミナーのメリット

睡眠改善は、マイナスを0に戻していくことだけでなく、心身を0からさらにプラスへと導くためのものでもあります。

睡眠改善セミナーを導入することで、従業員の睡眠状態を改善し、以下のようなメリットがあります。




1.ストレスの軽減

ストレスは、睡眠不足と密接に結びついたものの1つです。

睡眠が十分に取れていない日になぜかやたらとイライラしてしまうという経験はありませんか?

あなたの気分は実は睡眠によって形作られているんです。

睡眠を改善することで、従業員の方々はストレスに対処しやすくなります。

 

2.障害や疾病の予防

睡眠は、健康にとって極めて重要な要素です。

十分な睡眠を得ることは、体の免疫力を高め、心身の健康を保つために不可欠とされています。

そして心身の健康とその安定性によって、様々な病気や欠勤のリスクを低減することができます。

これは企業の長期的な成功にとって欠かせない要素です。

 

3.生産性の向上

睡眠不足が原因で、従業員の生産性が低下することはよくあります。

近年の研究によって、判断能力や情報処理能力、脳のあらゆる動きに睡眠が関係していることが明らかになってきました。

睡眠改善セミナーを受講することで、従業員の睡眠状態を改善し、それらの生産性を底上げすることができます。

より良い睡眠を得ることで、従業員の方々の仕事への集中力の向上も間違えなしです。

 

4.チームビルディング

睡眠改善セミナーを導入することで、従業員が一緒に学び、知識を共有する機会が生まれます。

ここでのコミュニケーションは、従業員同士のつながりを深め、チームビルディングに寄与するものです。

チームの連帯感を高めることで、業務の協力性が向上し、生産性が向上することも期待できます。

 

5.従業員の幸福感の向上

ここが最も重要な部分です。

心身が豊かな状態で快く働くことができる、これこそがライフリーが目指す姿です。

そして睡眠にはその可能性が大いに秘められているのです。

従業員の方々がいきいきと働けるようになることで、仕事に対するモチベーションやエンゲージメントが向上し、よい変化の連鎖が期待できます。




まとめ

いかがだったでしょうか?企業の経営者や人事・健康担当の皆さん、従業員の方々の健康とウェルビーイングは企業の成功にとって欠かせない要素です。

そして、「睡眠改善」には、健康経営を考える上で重要な要素やメリットがたくさん詰まっているんです。

これらは無意識的なものでなかなか普段顧みられることのないものですが、本当に私たちがよりよく動く、生きていく、ということに深く通じているんです。

まずはご自身が、睡眠改善を体験されてみてはいかがでしょうか??

 

この記事が少しでも何かの役に立てば幸いです。ありがとうございました!

 

 

Lifreeが手掛ける睡眠セミナーについて

実際に睡眠セミナーを取り入れようとした場合、どこの企業に依頼すれば良いか迷ってしまう方も多いでしょう。

そこでおすすめしたいのが、Lifreeの手掛ける睡眠セミナーです。

Lifreeは、“健康格差をなくすために、誰もが健康において自律できる世界を創る”を存在意義として掲げる企業です。

独自設計された睡眠プログラムは、最初に従業員への調査を実施し、その後一歩踏み出すためのセミナーを開催します。

160社以上、既に多くの企業がLifreeの睡眠セミナー・プログラムを導入し、成果を実感しています。

コンタクト/資料請求はこちらから。