法政大学アメフト部「睡眠改善プログラム」導入開始!

2019年6月15日(土)より

法政大学アメフト部、20名の選抜メンバーに対して

「睡眠改善プログラム」を本格的に導入することが決定いたしました。

 

初回のセッション

選手たちは個人のパフォーマンスを上げたい!という積極的な姿勢が非素に晴らしく

たくさん質問をし、自分の実践計画に落とし込んでおりました。

約30日間のプログラムでは、セミナーを聞くだけではなく

実際に行動変容、習慣化というステップを組み込んでサポートをしていきます。

 

さらに選手たちは、2組にチーム分けをして

それぞれ自分たちでリーダーを選出し、チームの作戦も自分たちで考え

各々の30日間の取り組みを発表!!

 

Aさん

 

Kさん

 

 

早速、睡眠に取り組んでコツをつかんでいるようです。

パフォーマンスを上げたい!と本当に望んでいる選手たちは本当に効果も早い!!

 

 

現在、春のシーズン中

そして本格的な秋のシーズンに向けて睡眠改善のサポートをしっかり行って参ります!

 

 

▶︎アスリートの睡眠改善・セミナーについての詳細情報や資料を入手する

 

PAGE TOP